空いてる時間に気軽にはじめることができるのが在宅ワークです

私は、40代前半主婦です。
私は、半年前までは、フルタイムに近いパート勤務で看護師として働いていました。
給料が少なくて仕事を辞め、新しい職場を探そうとした矢先に病気が見つかり、手術、治療、と半年が経ってしまいました。
体力的に自信がなく、体力をつけながら、短い時間の仕事を探していましたがなかなか見つかないので、少しでもお仕事できればと思い、在宅ワークをはじめました。
高校時代の友達にあった時にパソコンでできる在宅ワークがあると聞き、ネットで調べて、クラウドワークスに登録しました。
看護師としてしか働いたことがなく、パソコンも独学でしていたので、本格的なもの(計算など)は、難しいので、初心者向けのアンケートや今までの経験で答えることができるものがあれば、記入したりしています。
簡単なアンケートに答えるというのがはじめてのお仕事でした。
パソコンで長い文章を書いたこともあまりなく、その仕事にかかる予定時間も書かれていますが倍以上の時間はかかってしまいます。
ただ、時間がある時だけにできるというのは、とても助かります。
けれども、看護師の時給を考えるとお金の面では、満足できるものではありません。
外で働くこと、時給というものがどんなにありがたいものかということもわかりました。
お金を1円稼ぐことの大変さもわかりました。
在宅ワークをはじめてからは、買い物も慎重になりました。
私は、パソコンのスキルがなく、できる仕事も簡単なものしかできませんが友達は、在宅ワークも完全な副業、と言っています。
在宅ワークは、人によっては、給料面でも稼ぐことができる人もいると思います。
外で働くことが難しい状況にある人にとっては、在宅ワークは、簡単にはじめることができ、良いと思います。